不定形雑記

理系大学生の雑記 観た映画の感想とか

最近読んだなろうの感想とか

・言い訳

 70日も何も書いてなかった。一応理由があって、観たかった映画が10月11月にほぼなかったのが一つ。でも一番の理由としてはしばらくtcg(デジタル含め)触らずに済ませててたところ、ついついDMやってる大学の友人に触発されてデッキを組んでしまったため、二ヵ月の間他の娯楽に割く時間ほぼ大学の談話室でDMしてたんだよなぁ…。おかげでVtuberほぼ見なくなったしグラブルもほぼ引退した。夏休み前は可愛いものだったはずの知り合いのデッキたちがもう環境デッキしかいなくて、しぶしぶ(割とノリノリで)環境に出てきたチェンジザダンテを、チェンジザの箱開けたりシングル買ったりシングル買ったりシングル買ったりして組んで、箱の副産物とストレージの安いパーツで赤白轟轟轟を組んで、サッヴァークがカッコよかったので白零サッヴァークを組んだ。持ちデッキが緑ジョーカーズと卍デ・スザーク卍とドギ剣と環境上位しかいないのはどうかと思うゾイ。楽しいからいいけど。ミクセルの数危うく二桁行きそうで赤白崩したのは秘密。5cコンにメタられると勝てないんだけどどうしたらいいんだろうな。

 

 ファンタビ(この略し方きらい)観るから、ここ最近頭の中の優先順位で言えばかなり低かったブログが割と上位に来て、今日はたまたま夜中に起きて何もやることがないからまた書き始めた感じ。観た当日に書かなかったフリクリプログレのやつは置いてきた、これからの戦いには付いて来れそうにないからな…。(水瀬いのりほんと凄い、林原めぐみはもっとすごい。メインヒロインはたまにエロかった(けど性癖にはかすらなかった)、なんかこっちのがフリクリっぽいけど本家を超えるのは作品を見る側の経験のせいで難しくなってるという印象を受けた。リアタイしてthe pillowsの軌跡に思い入れなきゃ文脈から回顧も批判も出来ない、つまりストライクゾーンに入れない作品だと思いました)。結構色々感じたこともあったけど、二ヵ月前の映画を思い出せなくなった脳の劣化に悲しんでいる。ほんとだぞ。

・本題

 ということで、ADHDだか発達障害だかただのモノを捨てられない性かで一端末ごとに三桁積み上がるブラウザのタブと、ごっちゃごちゃで長期休暇のたびに一日かけて整理するブックマークの二つの管理にうんざりした(あんまりしてないが、思い付きでやってみる)のでブログを活用することにした。ここ一か月に読んだカクヨムとなろうとやる夫スレまとめとハーメルンを備忘録的に載せる。このためにリンクについてggった。自分えらい。

 

 

kakuyomu.jp

 タイトル通りの作品、中年のおっさんが異能として成立したカードゲームでめちゃ強い魔法少女とバトる。一章はvs秩序だけど、二章からは若干秩序より。とにかくバトルが泥臭くてアツい。ルールにリアルタイム性を加えて制約の多い悪魔召喚術となった「デモンズクラフト」で、作中の怪物や強者と戦う。一週目の没入感は今年No.1かも。TCG経験者なら読みやすいと思う。主人公がファンデッキで勝つのが好き(正確に言うとトーナメントのメタゲームより、使用率の低いカードを活かすことを重視するJohnnyタイプ)なので、プレイスタイル的に合わない人もいるかもしれない。ただ、出てくるヒロインは可愛いので多少は目をつぶって読めると思う。個人的にはアイドルをテーマの一部として扱うもの(現実のそれも含む)と親和性が低いのであんまりどう楽しむのか分からないところがあるが、この作品の描き方はある種大げさにすら感じられる美貌と強大な戦闘力を下敷きにキャラクター性を描いていて、なんとなくアイドルを応援するファンの気持ちを理解できた。悠里可愛いよね。

 

kakuyomu.jp

 こういうのすき。主人公視点と三人称視点。たんたんと厄介ごとに突っ込まされたり突っ込んだりする主人公が死にかけたり全然羨ましくないヒロインに囲まれるおはなし。なろうでこういうのあんまりエンカウントしない(ここ三年ロクにスコップしてない)ので、中年からこれ見つけてカクヨム読み始めたとこある。適度にストレスかけてきつつそれなりに良い目も見る、んでもって強者から興味を持たれる。うーん承認欲求も満たされて最高。とにかくキャラ同士(主に主人公と他)の距離感がいい感じにドライなのが読みやすい。

 

BLESS A CHAIN - ハーメルン

 BLEACH二次創作ほぼノータッチだったけど、初めて面白い作品に出会えた。オリ主のポジションが絶妙。主人公のおかげで海燕が生存したり、ゲーム版のボスが暗躍したり、いろんなところが変化しながら再構成されていくのが面白い。

 

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた

https://ncode.syosetu.com/n8489dw/

 オーバーラップ文庫から書籍化されてる。文章もしっかりしているし、文字数もそこそこある。名刀を持って人外と化した「覚めたもの」達のバトルとそれを取り巻く政治劇を描いている。ヒロインの殿下と千景様がかわいい。国防を担う組織がテーマなので政治家だったり裏のフィクサーだったりいろいろ出てくるし、現実とはちょっと異なる世界の国家からやってくる異能者もツワモノ揃いだし力の配分がすげーな、という印象。特徴的なのは主人公が元営業担当という設定と底知れぬ素質を持つという設定を上手く表現しているところだと思う。守銭奴だった主人公が殿下に敬服するところとか、例を挙げるとキリがないがとにかく巧いと思わされた。こちらも中年と同じくついつい講演会の間も気になって読んでしまうような作品。

 

 

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた 1 (オーバーラップ文庫)

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた 1 (オーバーラップ文庫)

 

 

 

嫌われ者の触手使いに生まれたので、剣豪として王道を往く ◆淫魔スレイヤー◆

https://ncode.syosetu.com/n9715eo/

 言いたかったのこれ。ほんとこれ。最高のやつ。タイトル通り忍殺フォロワー。世間から蔑まれる触手使いはその実歴史の裏で暗躍する存在に抗う存在だった。神と魔剣の世界で、次々襲い来る魔剣使いと怪物に相対する触手剣豪の物語。大魔女風味の師匠と殺し愛系隻眼クール美人、加えて賊刀「鎧」Lv.999を宿した竜系拗らせ少女がヒロイン。魔剣の設定とかビンビン来ますよ神。立ち合いがアツい。魔剣同士の死合いとか嫌いなワケないんだよなぁ。また一から読み直す。

 

 

取り敢えずこんなもんで。

次いつ思い出せるかなってレベル。

 

五日坊主

後期が開講したけど、毎日何かにつけてブランデーを飲み倒して家で不貞寝しているので何も書くことがない。


火曜は教授と講師陣が全員三連休明けの講義をボイコットしたので、嬉しくもない四連休の最終日であったが、何をしたかと言えば何もしていない。

兄弟にお使いを頼んだら、説明が悪くて赤玉ポートワインを一瓶買ってきてくれた。元々カロリーが一番高いという画像をTLで見かけて気になっただけなので特に置いておきたいという気持ちもなく、結局昼から二人で一瓶550mlを明けることになった。然程酒に強くないので、14%を300ml程一気に飲み干した結果割りと酩酊して昼の二時からベッドに倒れることとなった。我ながらほんとクソみてえな生活しかしてないなコイツ。


晩飯の回鍋肉もどきを錬成していたら時間が過ぎてしまって、行くはずだった響-hibiki-も観に行っていない。f**k

一番昨日辛かった事と言えば、四年前から使っているイヤホンY23がamazonから届いたがまたもや片耳が断線していたことだ。断線しやすいのは知っているが2回連続で初期不良引くと心が折れる。めちゃくちゃ小型でそこそこ音質がいいのがメリットなので、昔から寝ながらASMRだとか耳かき音声だとか聴くときに重宝しているのだが、4代目と5代目は就任した時には既に半分死人の体たらくである。このシリーズ使うのやめよっかな……。代わりにfinalの低価格帯のやつに手を出した。寝ながら使うから断線のリスク高いように思えるので、ある程度は容認するけれど、それなりの値段するからポンポン壊れられると困るんだよなぁ……。金が無いのでetymoticのやつ2年くらい踏み切れて無いけど、そろそろ買ってもいいかも。リケーブル出来るやつほんと買ったことないし、そろそろ試してみるべきか。

FLCLオルタナ

女子高生要素強めのフリクリだった。パロディは最近のネタが多くて割と笑えた。演出にはセルフオマージュが強くて、そこらへんで評価別れてるのかなと。

(見てから二日経ってるし全然まともな感想かけそうに)ないです。

ネタバレとかの注意












全般に言って女子高生SFだった。主人公は「友達の為に」って言えば自分の空っぽな動機に肉付けできると思い込んでるヤツだし。これをイタいと言うのかサイコパスみたい(多分原義とは異なる)と言うのかは多分個人の自由。俺はあんまり強く言えない。 ペッツが去っていく所とかは割と個人的な好みに合ってた。ああいうシナリオの箇所は好き。 聖は確かに美人なんだけど、今までアニメでは描かれなかった女子高生像みたいなのを詰め込んだ感じする、女子高生エアプなのでどうなのか分かんないけど。

もっさんは良いやつだし凄いやつだよね、俺20超えてこの年でも全然自分のスタイルないもん。あれは凄い。めちゃんこ男前。


でもそこにメフィストフェレスだか笑うセールスマンとかのごとくハル子が絡んでいくので、彼女達の日常は主人公のフラストレーションと一緒にかき混ぜられて行くわけで。 最終的に行き着く所含めてストーリーに重きを置くとやってられないような話なのではって感じ。2000年当時演出で絶賛されたものと比べると、今作は目を剥くようなものではなくて別物だろうし。
面白くなかった訳じゃないけど、直前に見たフリクリovaほどは突き抜けた感じしなかったなぁ。 最後はトップ2との関連性を伺わせてたけどこれプログレの方もしくは制作決定したトップ3で回収する為にやったの?ってなった。

マイケル・ベイ井上雄彦には謝った方がいいよねって位両方パロるんだけど、後者の方はラインが一緒かわかんないけど黒バスでバスケやった経験なのかスラダン黒バス両方のネタが詰め込まれてて終始笑えた。

三日坊主

一応書いとかないと続かない気もしたので続きを書く。


明日(今日)には後期が開講する。鬱。

でも、木金を凌ぐと突然4連休なので本当にこんな早く開講する意味があったのかと事務を小一時間問い詰めたい。火曜休講にされてもなぁ……水曜が嫌だったんだよ(半ギレ)

バイトしたいけどしたくない。金は欲しいが自分のキャパシティ超えそうで。この言い訳三年続けて来たのでそろそろなんかせねば。塾講師とか、なさらないんですか……?って自分でも思ってる。いやでも学歴が低いと話聞いて貰えないらしいし(白目)。

大体マグロが悪い。多分。


強く生きて行こうな

アフィリエイトとかそういうのやったことないんですけど置いたら儲かるんですかね、ほんと全然分からないけど四連休で触れたらなぁと

三日目

誕生日なのでFLCLオルタナを見てきます(前後の繋がりがない)


秋雨前線の影響かかなり寒くなってきて、夏が9月終わるまで続いて欲しいタイプなのでちょっとがっかりしてる。


明後日まで夏休みで、もう三日後には学科が始まると思うとf*ckという気持ち。週15コマで一限開始が2コマはキツいから何とか減らしたいが、何となく水曜一限は残したいんだよなぁ……。前期同じ講師のコマを取ったが嫌いじゃないしテストが楽なので良かった。どれくらい週毎のタスクが積まれるかによって考えたい。

火曜と水曜の一限だと、単位的に優先されるのは火曜だが講師的にはまだ外国語の水曜一限のがマシなのなんなんだという気持ちだ。しかも月曜祝日の三連休はありがたいが、肝心の月曜がゼミなので何も起きないと思われ。不安。配属は希望→席次で決めるらしいが肝心の席次くらい学科のサイトでログインしたら見えるようにしとけよと。


今更だけど大学の友人は大体セメスターのときしか話さないので友人のカテゴリーに入れるの合ってるか分からない。ラインすら夏休みから動いてないし。まああと一年で卒業する訳だけど、友人関係が維持されるかは怪しいのかも。小中高大で友人関係のタイプは異なるとはよく言われる(ソースなし)だけど、サークルにも参加せず夏休みも家でぐーたらするかゲーセン行くか映画見てるかしてないので、人それぞれという表現で何とか誤魔化して行くべきなのか。


今日も今日とて午前5時まで起きて午後三時まで寝ていた訳だけど、グラブルfgoの誕生日ボイス回収してたらこうなった。なんか感銘を受けたりもした。ブランデー飲んでたからキャラ名はよく覚えてないけれど、年を経るごとに出来ることと出来ないことが両方生まれるって表現はなるほどと納得した。ほんとこれに尽きるわ。


話めちゃズレまくるけどこんなもんだと思うのでなんだかんだ三日坊主は超えて行くのではなかろうか。レモスコいか天はつまみの神。以上。

文化祭

卒業してからも何だかんだと母校の文化祭を見に行っていたので、最終日の今日一日を家で寝て過ごしたことになんとなく違和感すら感じた。

展示ボードの運搬と館の整理が好き過ぎるんだよな、あそこにいると気持ちはいつも舎畜。労働しててしんどいとき大体あのテンションなら出来るみたいなマインドセットがある。

責任ある立場にあった同期や後輩に見られた精神的なダメージとかそういうのはヒラの自分には特に無くって、所謂一体となって何かを動かしている非日常な空間で騒いでいるのが好きだっただけなのかも知れない。

裏方に徹する集団の中で醸成された独自の文化を共有している先輩同期後輩と会い、当時の苦労を話し、労働力として参加する行為を楽しむためにこそ毎年わざわざ交通費を2kも払って差し入れを買って向かっていた。

徐々にOBが参加すること自体のみっともなさ?を表現して老害と自称するにも限界が来て、今年は見て回ってかつての担任団に挨拶して同好会と部活を見て回った。これだけでも普通のOBの行動としては十分だと思うが、何かしら物足りなく感じてしまう老害心であった。

マジで老害なので自省しなければと思いながら、時間が過ぎて現役の知り合いがいなくなって、流れに身を任せてやっと"母校離れ"できたのではないか。そういう文化祭卒業6年目。

初めに

飲みに行った後ふと思い立って眠れぬままにツイッター累-かさね-の感想書いてたら、充電中&wifi接続中だったことからオートでかかったアプデのお陰で危うくデータが飛びかけたので、オートで保存されるブログとかに書いたほうが良くね?となったので開設しました。

よろしくおねがいします。

どうでもいいけどhtmlのタグが勝手に埋め込まれるんだなって 適当に押したら三回投稿されて既に投稿していく道行きに暗雲しか立ち込めてないぞ